ちょっと色変え

ソースファイルを良く読んでプログラムを理解したら改造してみましょう。ここでは、ボールの色を変えます。

ソースファイルをちょっと追い掛けると解りますが、ボールの色を変えるにはSmallBall.javapaintメソッドに手を加えれば良いことが解ります。

SmallBall.javaの143行目に

g.setColor(0);

とあるので、これを

g.setColor(255);

としてみます。

変更が終了したらコンパイル・検証しましょう。

D:\midp-fcs\segi\manyballs>javac -d . -bootclasspath /midp-fcs/classes SmallBall.java
D:\midp-fcs\segi\manyballs>preverify -classpath .;/midp-fcs/classes example.manyballs.SmallBall

せっかく色を付けたのでカラーにして起動しましょう。

D:\midp-fcs\segi\manyballs>javac -d . -bootclasspath /midp-fcs/classes SmallBall.java
D:\midp-fcs\segi\manyballs>preverify -classpath .;/midp-fcs/classes example.manyballs.SmallBall

青色のボールが現れました。文字まで青くなってしまうのは御愛嬌ですか。


前の項目へ次の項目へ
「MIDPで遊ぼう!」のページへ
せぎてつ伝言板
このページの感想をどうぞ!
お名前(匿名OK):

メールアドレス:
最終更新日 : 2000年10月7日(土)
tetsu@segi.org