iαppli開発にあった方が良いもの

下記のものがあると、開発がはかどります。

携帯電話エミュレータ

作成したプログラムを携帯電話で動かす前にエミュレータで確認できるとすごく楽です。

携帯電話ではエラーが起きても原因が解りませんが、エミュレータなら追いかけることができます。

Windows上で動作するi-JADEというエミュレータを(株)ゼンテック・テクノロジー・ジャパンが出してます。i-JADE Liteは無料で【 i-JADE 】ゼンテック・テクノロジー・ジャパンからダウンロードできます。

「iモード対応Javaコンテンツ開発ガイド」

DoCoMoが出してるガイドです。私のページで「ガイド」と言ったらこれを指します。コードの一部が載っていてとても参考になります。ダウンロードして印刷して手元に置いておくと良いでしょう。

「詳細編」と「APIリファレンス編」があってPDF形式のものがAll about i-modeからダウンロードできます(2001年2月11日現在)。


前の項目へ次の項目へ
「iαppliであそぼう!」のページへ
せぎてつ伝言板
このページの感想をどうぞ!
お名前(匿名OK):

メールアドレス:
Valid CSS! 最終更新日 : 2000年2月11日(日)
tetsu@segi.org